配偶者に万一があった場合の事前シミュレーション


 
夫婦にとって、考えておかなければならないことにリスクマネジメントがあります。
●夫に万一があった場合
●妻に万一があった場合

考えたくもありませんし、あってはならないことですが、ライフプランニングを行う上では欠かせないシミュレーションのひとつです。
 
結婚とは、
結婚を約束する際、
経済面
のこれからについてを一緒に考え、生涯困らないようにしていくことをお互いに、またお互いの親に暗黙であったとしても約束するということだと思います。
それは、万一があったとしても同じではないでしょうか。
そこをじっくりと考えていきましょう。

一般的に、夫の働き方が「第1号被保険者」か「第2号被保険者」かで考え方は大きく変わってきます。
遺族年金・遺族厚生年金があるかどうか。
 
そこから「生活費」「住宅関連費」「教育費」等を話し合っていくことになります。
しっかりと事前プランニングをしていきましょう。
 
 

子のいる世帯主(会社員)に万一があった場合の遺族年金イメージ

子のいる配偶者に万一があった場合の遺族年金イメージ

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから

ページトップへ