名義変更後の課税について

契約者変更について、その変更に対して贈与税が課せられることはありません。
名義変更した新しい契約者が保険契約を解約し、解約返戻金を取得した場合には、贈与税が課税されます。
(相続税法第5条第2項、相続税法基本通達3-36)
※平成29年7月現在
 
【関連記事】
離婚時に気をつけるべき生命保険契約

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから

ページトップへ