生命保険・学資保険無料相談

生命保険・学資保険相談

無料相談会の日程・お申込みはこちら

生命保険を一言で言い表しますと、“お金”のことです。
もちろん「保障」というものが根底にありますが、何を保障するか、それは 経済的な損失を保障するということになります。
つまり、お金です。
生命保険を考えることは、お金のことを考えることになります。 同時に人生のことを考えることにもなります。

人生を賭けて取り組むべき資金 人生の4代資金 住宅資金 教育資金 老後資金 生活資金

私たちはお金を使いながら生活をしていきます。
お金は無尽蔵に使えないので人生設計が必要になります。
人生設計には、お金に関する収入と支出のバランスは避けて通れません。
まず、人生設計を考える上で仕事からの収入を前提されることと思います。
そのために、日々仕事のことを考えたり、就職のことを考えたり、朝早くから夜遅くまで、平日や週末を問わずに働いているのではないでしょうか。
そう、生活をしていくための収入がなくならないように。

生命保険の考え方も同じです。 生活をしていくための収入がなくならないように準備しておくものが生命保険です。
もしものときに、“経済的”に困るものは何かです。

誰が困りますか?
 
何に困りますか?
 
いくら困りますか?
 
いつまで困りますか?
 

 
これらを考えていく生命保険は、あなたの人生を考えることと同じです。

お金のことである生命保険にもっと関心を持つことです。
保険会社がどこか、保険料はどうか、ということよりも、まず大切なのはプランニングです。
そのプランニングは、担当者の力量によって大きく差がでます
FPコンサルオフィスでは、「生命保険=お金」だということを前提にし、“万一のリスク”“生存のリスク”“現在の家計のリスク”という3つのリスクを考えたプランニングをしていきます。

2016y01m25d_104535553
2016y07m09d_184808851


お客様の声をご紹介

小さい子供がいるので自宅まで来てもらって助かりました
保険の見直しは前々から気になっていましたが、どうしても子供がいると出かけづらいです。
そんな時に自宅まで来ていただけて相談できたのでとても助かりました。
説明も良くわかりやすかったです。

生命保険プランニングについての情報

必要保障額の考え方について

必要保障額の考え方

遺族年金について

遺族年金

医療保険について

医療保険

がん保険について

がん保険

生命保険プランニングの全体イメージについて

全体のイメージ

電話

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから

ページトップへ