キャッシュフロー表作成のメール/郵送対応はじめます

お会いしなくてもキャッシュフロー表を作成することにしました!!

いままではお会いして作成していたキャッシュフロー表をメールや郵送でも受付・作成することにしました。
ぜひ、ご遠方の方もご利用いただければと思います。

※メール対応については、パソコンで対応していただける場合に限ります。

料金について

通常30,000円(+消費税)のところ、メール/郵送対応の場合、
27,000円(+消費税)とさせていただきます。
ただし、新企画キャンペーンとして2019年中にお申込・お振込された場合、
25,000円(+消費税)とさせていただきます。

※顧問契約時は通常料金(3万円)での半額対応となり、当料金は顧問契約対象とはなりません。

流れ

①メールかお電話でお申し込みをお願いします。
その際、お振込先(振込手数料はお客様ご負担となりますのでご了承ください)をご連絡いたしますので、お振込をお願いいたします。
②ご入金確認後、弊社よりヒアリング項目(エクセル等)をメールまたは郵送しますので、ご記入後、メールまたは郵送にてご返送ください。
※送付しますエクセルの文字が互換性等により表示されないことも想定されますので、同じものをPDFにて送付します
③弊社にて必要項目の確認をし、不足部分やお尋ねしたい事柄をメールまたはお電話しますので、そこで意思疎通を図らせていただきます。
④③の確認後、キャッシュフロー表作成まで約1週間いただきます。
⑤作成したものをメールまたは郵送でお送りいたします。
⑥内容をご確認いただき、再調整をご依頼ください。
再調整のご依頼がない場合、紙ベースにてご準備・ファイリングし、ご自宅へ送付いたします。(無料)
ご自宅への送付を希望されない(紙ベースでのCF表が必要ない)場合はそこで終了となります。

 
作成後一年以内は別プランへの修正作成は無料にてさせていただきます。
(初回分含めて3回まで)
是非、皆様にこの表の作成をしていだければと思います。
きっと、見えない将来を見ていくための一歩になると思います。

ヒアリング項目について

お尋ねすることになる大まかな内容を下記に記します。

ご家族構成について
現在の預金額について
世帯主様・配偶者様の働き方と年収、退職金について
公的年金について(ねんきん定期便などでご確認いただくとベターです)
日常生活費について(現在~老後)
お子様の教育資金について
お住まいについて(賃貸、購入、住宅ローン返済)
定期的な収入・支出について
臨時的な収入・支出について
生命保険の内容と解約返戻金について
葬儀関連について
確定拠出年金について(現在の残高、今後の拠出金額)
資産運用について
等々

我が家のキャッシュフロー表を作成する魅力とは

キャッシュフロー表作成の魅力いろいろ
①自分の人生を見える化(数値化)できる
②自分の人生の将来設計に役立つ
③自分のこれまでとこれからの生き様がわかる
④現在から将来までの家計の変化がわかる
⑤収入の動きと支出の動きに変化をさせてみることでより具体的にわかる
⑥いつ、いくらが不足しているかがわかる
⑦我が家の公的年金シミュレーションがわかる
⑧いつまで働くことが必要かわかる
⑨家計をグラフで見ることができる
⑩不安を煽られていろいろな業者に騙されなくなる
⑪将来の資金計画を立てやすくなる
⑫ご夫婦様の場合、双方の生命保険(死亡保障)プランニングに役立ちます
⑬住宅ローンであれ、賃貸住宅であれ、どちらの場合でも費用の流れがわかる
等々

 
キャッシュフロー表作成の魅力はいろいろとありますが、何より”安心”できるのではないでしょうか。
弊社では、
・不安を煽られて投資をすすめられた
という相談を多く受けてきましたが、その不安に対する数値的な根拠はなく、ただのセールストークばかりでした。
・日本の年金不安
・日本の低金利不安

等です。

金融業界側も基本を忘れてきています。
基本とは、その人・その家庭のライフプランから発生するキャッシュフローが人生において将来どうなっていくかという視点です。
 
いま老後生活で経済的に厳しいご家庭はきっとこう思っていることでしょう。

こうなることがもっと前からわかっていたら・・・

 
キャッシュフロー表を作成することで見えてくるもの。
それは自分の人生設計で、
★いままでどうだったか
★これからどうすればいいか

です。

見える化した場合のグラフ例

こちら

お申込方法

ネットの場合は
こちら
 
お電話の場合、平日8時~15時としますが、それ以外のお時間(たとえば週末)もご対応可能な場合があります。

 

※お振込後にヒアリングシートの送付となります。ヒアリングシートのご返送が遅く(2週間以上に)なるようでしたら事前にご連絡をお願いいたします。
※上記返品につきまして、最終確認後のファイル送付分につきましてはご容赦ください。あくまでもヒアリングシートご返送後の初回ご案内時に対してのみということを予めご理解とご了承をお願い致します。
 

お問い合わせはこちらから

お問い合わせはこちらから

ページトップへ